事業紹介

ヘルスケア

HOYAは1962年にメガネレンズの製造を、1972年にはコンタクトレンズの製造を開始してから一貫して、目と光にかかわる研究を続けています。世界中の人々の視力矯正だけでなく、Quality of Visionを向上するために、優れた製品とサービスを提供しています。

メディカル

医療は日々進歩を続けています。HOYAでは、低侵襲治療へのニーズが高まる医療現場へ、早期診断・早期治療を可能にする医療用内視鏡を提供しています。また、世界的な高齢化で需要が高まる白内障用眼内レンズや整形インプラントといった医療製品をグローバルに提供しています。

エレクトロニクス

ノートPCや液晶大型テレビ、スマートフォンなど、日々進化するデジタル機器に欠かせないエレクトロニクス関連製品は、HOYAの先端技術により生み出されています。豊かな社会の実現に向け、あくなき技術革新を続けています。

映像

デジタルカメラはもとより、スマートフォンやタブレット、さらには車載カメラや監視カメラなど、様々な電子機器に搭載されるカメラ性能の高度化が進んでいます。光学ガラスメーカーとして創業したHOYAは、材料から、レンズ、さらにはレンズユニットまで、用途に応じた様々な製品を提供しています。

その他の事業

各種情報システムの開発・運営、ERP(統合パッケージ)事業、インターネットプロバイダー事業などに加え、スタートアップへの投資事業を行っています。

ニュース

ニュース一覧

グループ拠点一覧

欧州・中東・アフリカ 日本 米州 アジア・オセアニア