クリスタル事業・商品に関するよくあるお問い合わせ

  • ホーム  >  
  • 事業紹介  >  
  • クリスタル事業・商品に関するよくあるお問い合わせ

クリスタル事業・商品について

・いつ事業を終了したのですか?
クリスタル事業は2009年3月をもちまして終了しました。長年にわたるご愛顧誠にありがとうございました。
・商品、カタログ・パンフレットが欲しい。
クリスタル関連製品は事業終了とともに製品販売を終了し、カタログ・パンフレットの配布も終了いたしました。
・提携している製造業者や事業の引継ぎ・譲渡は?
クリスタル事業は2009年3月をもちまして終了し、提携や引継ぎ・譲渡している業者はございません。

修理について

・時計、ガラス製品、陶磁器、ライターなどクリスタル事業関連製品の修理をしてほしい。
2009年3月にクリスタル事業を終了し、クリスタル関連製品の修理、アフターサービスも終了いたしました。
・時計の修理をしてくれる店を紹介してほしい。
修理部門も終了しており、弊社から紹介できる修理店はございません。

時計の取り扱いについて

・時計の電池交換をしてほしい。
ウォッチタイプの時計の場合は、腕時計の電池交換をしている時計店等で電池交換が可能です。なお、よく使われているボタン電池は「SR626SW」です。
・電波時計の時刻合わせをしたい。
窓際などできるだけ電波の受信しやすい場所に置いてください。毎日24回、毎正時に自動受信を行い、時刻を修正します。

クリスタルガラス製品の取り扱いについて

クリスタルガラスはとても壊れやすい、デリケートな製品です。丁寧にお取り扱いください。強化ガラス・耐熱ガラスではないため、電子レンジやオーブンでは使用できません。熱湯を入れると割れることがあります。洗う時には、中性洗剤を薄めに溶かしたぬるま湯を柔らかいスポンジか布につけて手洗いしてください。ガラスを傷つける恐れのある研磨剤入りの洗剤や金属たわしなどは使用しないでください。食器洗い機の使用はお勧めできません。

(1)ガラスが曇ってしまった(白っぽくなる)、汚れが落ちにくい
レモンの切れ端に少量の塩をのせてこするか、塩に酢をたらして拭いていただくと、よくなる場合があります。カット部分についている汚れは柔らかい歯ブラシ等を使うと効果があります。

(2)デキャンタのボトルキャップが開かない
クッション等を置き、ガラスが割れないことを確認してからデキャンタを逆さにして回しながら、ボトルキャップをクッション(タオル等)で巻き、木槌等の柔らかな材質のもので、ゆっくりと慎重に少しずつ軽くたたいてください。その際に、栓部分をぬるま湯につけておくと効果的です。

HOYAレポート2017
HOYA OUR VISION
ページトップへ ↑