文字サイズ

経営理念

経営理念
経営基本原則

経営理念に基づき 意思決定や行動に際して 守らなければならない原則を定める。
会社はこの原則に従った実践を通じて社会 経済 文化の発展と向上に寄与し社会からの信頼を得られることを期待する。

社会への貢献

会社は良き企業市民として社会貢献活動を行う。
環境保護を企業活動の必須の要件として認識し積極的に行動する。
誠実に法を守ることはもとより社会規範を遵守する。

顧客への貢献

会社は顧客が真に価値あるものと認める製品やサービスを創造する。
安全性に配慮した質の高い製品とサービスを提供する。
経営品質を高め顧客満足度の向上をはかる。

株主への貢献

会社は業績の向上と成長を持続し会社価値の増大に努める。
適正な配当その他株主の期待に応えた利益還元の実行に努める。
企業情報を積極的にかつ公正に開示する。

個人の尊重

会社は社員一人一人の人格・個性を尊重する。
個人の自主性と創造性を最大限に発揮できる機会の拡大と安全で働きやすい環境を確保する。
社員のゆとりと豊かさを実現するよう最大限努力する。

マネジメントの革新

会社はイノベーションと創造的なテクノロジーにより新しい価値を創造する。
情報化社会に対応したグローバルネットワーク経営を行う。
グローバルな視点を持ち地域の文化や習慣を尊重した経営を行う。

HOYAレポート2016
お客さまと社員が語る「強さの源泉」
HOYA OUR VISION
ページトップへ ↑