文字サイズ

トップメッセージ

代表執行役 最高経営責任者(CEO) 鈴木 洋

 株主の皆様におかれましては、平素より格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
 HOYAグループでは、「ポートフォリオ経営」という考え方のもと、時代のニーズに合わせて最適な投資配分を行い、スピーディに事業内容を変化させていくことで、企業としての持続的成長を目指しております。
 私たちが成長事業と位置付けている「ライフケア」事業においては、先進国における高齢化の進展、新興国におけるヘルスケアへのアクセス機会の拡大により、安定的な成長が見込まれます。HOYAは国内においては高いシェアを獲得している事業もありますが、海外市場ではさらに大きな市場機会が広がっており、先進国におけるシェアの獲得と新興国におけるプレゼンスの拡大を目指して事業を推進しております。
 一方で、「情報・通信」事業においては、現在の高いシェアを維持するとともに、さらなる収益性の向上に努めております。引き続き、先端領域での技術力強化、コストダウンなどに取り組むことで、高いキャッシュ創出力を維持してまいります。
 引き続き、ポートフォリオの充実に努め、企業価値向上に取り組む所存です。
 株主の皆様には今後とも一層のご支援を賜りますよう心よりお願い申し上げます。

代表執行役 最高経営責任者(CEO) 鈴木 洋

HOYAレポート2016
お客さまと社員が語る「強さの源泉」
HOYA OUR VISION
ページトップへ ↑